手術の費用の支払いは...

包茎手術はどうしても高額な治療費・手術費用が必要となります。

もちろん、クリニックによっても異なりますが、包皮を切除しいておこなう包茎手術の場合には、平均で真性包茎・カントン包茎の手術費用は20万円程度、仮性包茎で8~15万円程度かかってしまいます。

これが悪徳のクリニックですと表示されている費用よりも様々なオプションをつけられてしまい、もっと高額になってしまうこともあるようです。

こういった費用を前もって準備できる人は問題ありませんが、中には現金を用意できないために包茎手術を断念している、ためらっているという人も少なくないようです。

クリニックによっては、その費用を現金一括払いだけでなく様々な方法で支払う事ができるようです。

包茎手術で人気と評判の高い、上野クリニック本田ヒルズタワークリニックでは、一般のVISA・JCB・マスターカードなどの各種クレジットカードも利用できるため、クレジット分割払いも可能ですので、一度に手術費用の支払いをしなくてもすみます。

また、それだけでなく、保証人や頭金もいらない医療クレジットや、医療専用のローンもありますのでクレジットカードを持っていない人でもローンを組むことが可能です。。

費用の面ではこういった対処法も出来ますので、ローンを組みたくないという人は別ですが、あまり心配はいらないようです。

技術・アフターケアの面とともに、支払いの面なども直接相談にのってくれますので、メールなどで気軽に相談してみるといいでしょう。




包茎手術 ※医療ローン、クレジット分割払いはできる?

フィード