性感がアップするのは本当か?

包茎手術をする目的は人によって異なりますが、中にはセックス時の挿入時間を長くしたい、気持ちよくなりたいとして包茎手術をする人もいます。

性生活が目的で包茎手術をおこなう事自体は何もやましい事ではありません。

包茎手術をしてすぐに早漏が解消されるという事はほとんどありませんが、相手の女性側からすると亀頭が全て出てきますので、カリの部分が当たり快感を得られるという事は実際にあるようです。

ただ、包茎手術が終わったからといって、すぐにセックスをしてはいけません。

包茎手術で包皮を切除・縫合した場合には、完治するまでに1ヶ月ほどかかりますので、セックスができるのは基本的には手術してから1ヶ月経過してからという事になります。

どうしても早くセックスがしたいという場合には、手術から2~3週間経過した後手術をおこなったクリニックの先生に確認をとって許可が出た場合にのみ、注意しておこなってください。

あまり激しくしないから大丈夫と、自分で勝手に完治したと判断してはいけません。

例え、女性に求められたとしても、断る勇気が必要です。

完治しないうちにセックスしてしまうと、傷口が開いてしまいますます完治が遅れてしまう事もあります。

また、それにより、せっかく傷口が残らないように綺麗に包茎手術をしてもらっても、傷口が広がり完治しても傷口が目立つようになってしまいます。

また、睡眠中や日常生活において、どうしても勃起してしまう事があります。

手術直後でも勃起してしまうのは仕方がありませんし、ほとんど問題はありません。

ですが、意図的に勃起させるという事は避けることが望ましく、できるかぎりオナニーも控えることです。




包茎手術の後、勃起したら傷口が開く?

フィード