ABCクリニック マンガLP

仮性包茎ならABCクリニックが安いと言われる理由

まず、結論から言うと、仮性包茎の手術ならABCクリニックは上野クリニックや本田ヒルズタワーあたりと比較してダントツに料金が安い。コレは確かだ。

一般的なクランプ式の治療なら52,500円。ただし、予約の日程に多少融通が利かせられるなら、3,30,3プロジェクトというのを適用できる。

◆3,30,3プロジェクトとは
WEB申し込みの際、来院予定を3日より先にすることで、52,500円の手術費用が31,500円に。

また、その他の治療もすべて料金が30%割引きになる。

ただし、予約フォーム内の備考欄に 『 3,30,3プロジェクト希望 』 と記入しないと割引きがうけられないので注意して欲しい。

このように、3,30,3プロジェクトが適用されると、
治療費が一気に3万円にまで安くなる。(税込31,500円)

ただし、ここまで安くなるのは、ABC式CSカット と呼ばれる、クランプ式の治療だけ。

医師の手技による包茎手術や、美容整形的な要素を盛り込んで、キズ跡の目立ちにくい処置を追加すれば、それだけ金額は上がってしまう

とは言え、
それでもABCクリニックが、上野や本田ヒルズよりは全般的に安いという事実は変わらない。

たとえ、52,500円の手術じゃなかったとしても、すべての治療メニューに3割引きが適用されるわけだから、とにかく安く包茎手術を受けたいヤツには見逃せない。

ちなみに、医師の手技による仮性包茎の手術は、通常価格:105,000円(税込)。
これが3割引きになるので、税込:73,500円となる。

ABCクリニック

真性包茎や、カントン包茎はどうか?

真性包茎や、カントン包茎はどうか? ちなみに真性包茎の場合、
ABCクリニックでは、157,500円 がスタートライン。

カントン包茎の場合は、105,000円で、どちらも医師の手技による治療となる。

やはり仮性包茎よりは手間取ると見えて、安さがウリのABCクリニックも、これらの治療では少々高くなるのは致し方ないところか。

ややこしくなったので、ここらでABCクリニックの包茎手術メニューの基本料金をまとめてみよう。

ABC式CSカット(仮性包茎) 52,500円
(333プロジェクト適用で31,500円)
ABC式Sカット(仮性包茎) 105,000円
(333プロジェクト適用で30%オフ ⇒ 73,500円)
ABC式真性包茎Sカット 157,500円
(333プロジェクト適用で30%オフ ⇒ 110,250円)
ABC式カントン包茎Sカット 105,000円
(333プロジェクト適用で30%オフ ⇒ 73,500円)

激安料金ならヒルタワも気になるけど・・・

やはり、こうして比較してみると、ABC式CSカット の治療費は特別安いことがわかる。

ちなみに、加藤鷹がイメージキャラをやってる、ヒルズタワークリニック(通称:ヒルタワ)のHPでも31,500円の包茎手術というコピーが目につく。
※編集部注 : 本田ヒルズタワークリニックとは別の医院になります。

ここで注意したいのは、ヒルタワの方は 切らない包茎手術 というもので、接着剤のようなもので陰茎の根元に包皮を固定させるという方法になる。

しばらくの間、この状態で癖づけさせることで、包茎を治せるということらしい。 ただし、この方法が有効なのは20代くらいまでの若い男に限られるということだ。 (ヒルタワの医師談)

じゃあ、この方法が使えない30代以上の男はどうなるかというと、切る包茎手術 の方を勧められることになる。

まぁ、どっちにしろ確実な方法はコッチの方法なので、30代以上の男は素直に切られるのが良いだろう。ただ、コッチの術式は1番安いヤツでも52,500円だ。

いずれにしても値段だけで比較するなら、ABCクリニックで 3,30,3プロジェクト を適用して貰った方が安い。

全国のABCクリニック

もちろん、分院のある場所によって、行ける・行けない・・・というのはあると思うので、念のため、全国のABCクリニックがどこにあるのか確認しておこう。

まず、北海道にはABCクリニックはないので、道産子のみんなは素直に上野クリニックやヒルタワを検討して欲しい。

ABCクリニックの場所 以下、北から順に、宮城県の仙台市。 埼玉県さいたま市の大宮院。千葉は船橋に。
東京は新宿と神田(鍛冶町)、神奈川は横浜のみ。

そして愛知県の名古屋。大阪は梅田と難波。四国は香川県の高松。そして中国地方には広島。九州は福岡、沖縄は那覇市に展開している。


ABCクリニックで溶ける糸を使った場合の費用は・・・

ABCに限らず、大抵どこの医院でも、包茎手術を受ける場合、溶ける糸 というものを使用するオプションがある。

吸収糸とも呼ばれるモノで、文字通り、縫合した糸が手術後しばらくすると、溶けて無くなるというシロモノだ。

いや実際には溶けるというよりは、ボロボロと崩れ落ちてくるという感じらしいが、いずれにせよ抜糸のために、もう一度、医院を訪れる必要がなくなる

比較的、全国に分院が散らばっているABCクリニックだが、遠方から治療してもらいに行く場合、交通費や時間の捻出という問題もバカにならない。

まさに、吸収糸を使って縫合するメリットはコレに尽きるわけだが、
上野クリニックでは吸収糸を使用する場合は、通常料金よりも31,500円高くなる

ABCクリニックでは、吸収糸を使う場合でも、値段は変わらないというのが嬉しい。

ローン金利にも触れておこう

格安料金がウリのABCクリニックと言えども、素の治療だけしていくという患者は少ないようだ。必要に応じて、長茎術や傷跡の目立ちにくいオプションなども人気らしい。

しかし、そうなると当然ながら金額もアップする。

ある程度、まとまった金額になると、なかなか一括でドーンと払える人も少なかろう・・・ということで、当然、ABCクリニックでもローンやクレジットカードでの分割払いが可能だ。

クレジットカードの金利は各カード会社によると思うが、ABCクリニックで扱っている医療ローンの金利はどうなのか、気になるところである。

そこで、ABCクリニックに電話して、その辺のことをしつこく質問してみたが、金利については、ABC側と、ローン会社との間でなにか約束事でもあるらしく、勝手にオープンにすることは出来ないということで断られてしまった。

ただ、消費者金融のような利率でないことは確か・・・という返事だけはもらうことができた。

クレカの利率は15%前後くらいが相場のように思うが、これは結構高いような気がする。医療ローンの金利はおそらく、それよりは低いのではないかと思うが、そこはカウンセリング時に確認するしかない。

ちなみに、主に女性をターゲットにした美容整形外科の 湘南美容外科 で扱っている医療ローンの金利は、年9%程度だったと聞いたことがあるので、参考にして欲しい。

ABCクリニック

ABCクリニックの勧誘は?

無料相談するにも、お金を払って治療を受ける場合にも、ハードルの低い印象のABCクリニックだが、包茎手術と言えば、心配なのは、まだコッチの気持ちが固まっていない段階でのしつこい勧誘だ。

ちょっと相談しに行っただけなのに、
しつこい勧誘に遭い、
不本意ながら高額の契約をさせられた。

・・・という話も少なくない。

中には、強引にその日のうちに手術をさせてしまい、あとから超高額な請求をするという悪質な医院もあるようだ。

この辺のこともABCクリニックに厳しく迫ってみたが、ここはABC側も非常に神経質になっているようだ。

以下、ABCクリニックに送った質問と、ABC側の回答を掲載しておく。
※編集部注 : マジで送りました。

【質問】
2ちゃんねる等のネットの掲示板などの評判を見ると、無料カウンセリングなどに申し込んで、いざ行ってみると、勧誘がしつこくてなかなか帰らせて貰えなかったというハナシが多いです。

また、色々なオプションプランを強引に勧められた結果、当初予定していたよりも、はるかに高額な費用がかかってしまったという噂もよく聞きます。

もちろん、無料カウンセリングに行けば、手術メニューについての案内や説明があるのはわかりますが、その日に、いきなり決断するのは抵抗があるので、家に帰ってからジックリ考えたいと思います。

ですが、ネット掲示板などで、『しつこい勧誘がある』という噂の記事を読むと、正直、無料カウンセリングなどに行くのも怖いです。実際のところ、勧誘とかは、どういう感じなのでしょうか?

【回答】
これは包茎治療をする医院の側がもっとも配慮すべき点ではあると思います。

未だに診察と称してベッドに寝かせた状態で診察し、そのまま治療までしようとするクリニックがあるのは事実です。

ABCクリニックとしては、診察・診断後のカウンセリングでどうするかを考えて頂くようにしてはおります。

また、こう言った包茎治療の業界では珍しいと思いますが、手術承諾書をご用意して本人の意志以外では治療できないようにしています。


ついでに、こんな質問もしてみたぞ。

ABCクリニックに限らず、質問するだけならタダである。
そこで、イジワルな俺はこんなことを聞いてみた。

上野クリニックと比較して、迷ってますが、
ABCさんを選ぶ理由があるとしたら、
どんなところですか?

なかなか答えにくそうにしていたが、こんな回答を聞き出すことができた。

【ABCクリニックの回答】
上野さんの比較を頂いておりますが、先方がどんなオプションでどの程度の費用になるかは存じ上げませんが、例えばですが同じ治療を行ったとします(手技の名称などは別としてです)。

その際は当院の方がほぼ間違いなく費用的には安くなります。

例を挙げますと・・・、
●●●●で60万と言われた包茎治療 ⇒ ABC:35万円
●●●●で80万と言われたケース ⇒ ABC:亀頭強化もセットで50万円
●●●●で25万と言われた包茎治療 ⇒ ABC:31,500円

と言った事は多々あります。
これは決して他のクリニックの金額を聞いたからではありません。
後から患者様から聞いた話です。

ABCクリニック



ABCクリニックの費用 ※仮性包茎⇒31,500円、真性包茎、カントン・・・

フィード