上野クリニック

上野クリニック ※費用の目安は20万円から

上野クリニック ※費用の目安は20万円から さて、タートルネックのお兄ちゃんの広告のおかげで、おそらく日本で一番有名な包茎治療クリニックなんじゃなかろうか?

と思われるのが、 北は札幌から南は福岡(博多)まで全国に19の分院を構える上野クリニックだ。

そんな上野クリニック...ただ包茎を治すだけじゃなく仕上がりの良さも目指そうぜってなことをウリにしているのが特徴だ。

ま、もちろんどんな包茎治療院だってウチは手術の傷跡バリバリ残っちゃいますよ...なんて言うわけはないけどな。

ただし、そんな治療の痕跡が目立つような手術の方法があることも事実。 そして、格安料金を大っぴらに宣伝してるようなクリニックの目玉メニューが、そうゆう施術内容であることもまた事実。

上野クリニックは、それじゃダメだろ?イヤだろ?ちゃんとした手術を受けてひとつウエノ男になろうぜ..ってゆう方針なんだな。
つまりどうゆうことか?

上野クリニックの推奨する包茎手術はクオリティ重視。当然、費用もそれなりに高くつく傾向があるということ。

また、更に費用はかかるものの包茎手術に付随するムスコのパワーアップを目的としたオプション群の豊富さもウリのひとつだ。

上野クリニックが、どんなニーズをもった患者に向いている病院なのか?が何となく見えてきたよな。

よりキレイに、より強く、その願いはウチが叶えますぜ...でもちょっと値は張るよ。
簡単に言っちゃえばこんな印象かな^^;

さて、実際に上野クリニックに「ぶっちゃけ幾らくらい見とけばいいの?」なんてずうずうしく聞いてみたぞ。

上野クリニック曰く、ある程度まともな仕上がりの包茎治療を希望するなら20万円をスタートラインと見ておいた方がいい...だそうだ。

ってなわけで、その20万円という金額の内訳...さらにその上のオプションを追加したらどうなっちゃうの? ってなあたりを検証していこう。

基本の包茎手術

上野クリニック さて、さっきも書いた通り、包茎手術にはあまり仕上がりに期待を持ってはいけないような方法もあるんだ。

もちろん雑な処置をされちゃうとか、そうゆうことじゃないぞ。

松竹梅でランク分けするなら梅ランクに当たる施術ってだけで、どこのクリニックにでもある、1番ベーシックな治療法ってことだな。

ちなみに、格安料金をウリにしているクリニックで、3万円だの、5万円だのと言っているのは、このランクの手術を指していると考えていい。

で、上野クリニックでも、推奨はしていないものの設定としてそういった術式を用意してはいるんだ。

  • 包茎手術(ナイロン糸使用)・・・72,000円(税抜)
  • 包茎手術(吸収糸使用)・・・100,000円(税抜)

吸収糸ってのは溶ける糸とも呼ばれていて、そのうち自然と溶けてなくなっちゃう糸。 この溶ける糸を使って手術すれば、抜糸のために、またクリニックに行く必要がないってゆうメリットがある。

ただし、上野クリニックでは吸収糸を使用することで約3万の追加費用が発生してしまう。 でも、これ実は上野クリニックくらいなんだよね..費用が余計にかかるところって。ほかの包茎クリニックでは大抵の場合、吸収糸を使っても値段は同じだ。

ま、上野クリニックを検討してる人向けのページだからね..デメリットの部分も一応書かなきゃな。

さて、上野クリニックの基本手術では、亀頭のおよそ1センチ下あたりの包皮を切り取る。 すると、そのライン(縫合線)を境にして ツギハギ状態 の仕上がりになってしまう。

包茎が元になる病気の予防...と言った意味ではこれで充分。 だけど、ひとつウエノ男になることを推奨する上野クリニックでは、これじゃあ良しとは出来ないぜ..ってことなんだな。

美容形成術

美容形成術 松竹梅で言うなら竹ランクにあたるのが美容形成術だ。 上野クリニックでは、さっきの基本手術に追加するオプションメニューとして設定されているんだ。

  • 亀頭直下デザイン縫合(オプション)・・・110,000円(税抜)

これは、そのオプション名の通り亀頭の直下をカリのラインに沿って精密に切る施術となる。

さらに、表面と裏面で切除に使用する道具を変えたりだとか..かなり気を使った施術になるみたいだぞ。

そうすることで、縫合線がカリの傘の下に隠れるので治療の痕跡が目立たなくなるってゆうわけなんだな。

亀頭直下デザイン縫合は追加オプションメニューなので、基本手術の費用にプラスするカタチになる。 すると、上野クリニックが言ってた通りおよそ20万円になるだろ?

ここを最低ラインだと考えられる人こそが、上野クリニックに向いていると言えそうだ。 ちなみに、格安料金をウリにしたクリニックでこのランクの手術を受けた場合の費用と比較してみた。

すると、20万円ってのはごく平均的な金額のようなんだよね。 ま、そう考えればハナからこの金額を提示してた上野クリニックのほうが明朗会計だよな。

上野クリニック

パワーアップ(強化)治療・ペニス増大法

パワーアップ(強化)治療・ペニス増大法 えーと...包茎治療という観点から見ると、ぶっちゃけ外れた内容になってきたぞう。

これまでを松竹梅で例えちゃってるから一応書くと、松ランクってことだね。

とはいえ、上野クリニックが有名な理由は何もタートルネックの彼の知名度だけじゃないんだな。

この、ムスコの パワーアップ を目的としたオプション群の豊富さも、上野クリニックを有名院たらしめる要因のひとつになっていると考えていいようだ。

包茎手術に加えてこれらのオプションを選択することで、ひとつウエノ男から、さらにウエノ男になれる...ってぇ寸法だ。

  • 亀頭強化
  • 早漏改善
  • 亀頭保護
  • 亀頭成型
  • 亀頭増大

これらのオプション、1施術あたり税別で120,000円~180,000円となる。
希望と欲望(^^;)と予算に応じて、幾つでも自由にチョイスすればいいわけだ。

ま、3つ4つチョイスすると、亀頭直下デザイン縫合までを含んだ包茎治療と併せて 100万オーバー なんてことにもなっちゃうけどな。

格安系クリニックについて検証するゾ!

格安系クリニックについて検証するゾ! ってなわけで上野クリニック...いったいどんなニーズにマッチした包茎治療院なの?ってな辺りを、ちょっとおさらいしてみよう。

  • ある程度まともな仕上がりを希望してる人
  • さらにセガレの強化も希望してる人

ズバリ一言で言ってしまえば、金額はやや高めだが、それに見合った結果が得られる病院ってのがオレの持った印象だ。

ちなみに、やや高めってのは推奨してるレベルが高い位置にあるからであって、同じランクの治療が他よりも高いってわけでは決して...

ある。 あるのかーい!...^^;

残念ながら、基本の包茎手術の料金に関しては、他のクリニックと比較して高めってのは事実。

しかもほら「基本の包茎手術」のところで書いたけど、吸収糸を使用することで3万円も高くなるのは上野クリニックくらいだし。

つまり、費用が安いことを条件に包茎クリニックを探している人には、上野クリニックは不向きと言えそうだ。

ってなわけで、巷にある格安系クリニックについて簡単に検証してみようと思う。
特に仮性包茎の人には 耳寄りな情報 があるぞう。

ってのは、格安クリニックでは 切らない手術 ってのを採用している所が多くあるんだ。 ま、これが適用できるのは軽度な仮性包茎に限定されるんだけど、これが軒並み安い。

施術方法としては根元側に余分な包皮を寄せて糸で縫ったりして固定するというもの。 メスが入らないってことは縫合線が存在しないわけで、とうぜん治療痕もなにも残るはずがない。

他にも条件によって何かの手術が安いとか、クリニックによって独自のサービスがあったりとか いろいろ あるみたいだぞ。

上野クリニック

◆東京ノーストクリニック

東京ノーストは全国に31もの分院があるので、キミの検討エリアにもあるんじゃないだろうか。

さて、キミの相棒が一番キレイに仕上がる術式を予算内から選択する...これが東京ノーストの基本的な方針なんだそうだ。 まず最初に予算を想定してくれるってのは嬉しい限りだな。

  • コスメティック・マスター法(切らない手術)・・・30,000円(税別)
  • コスメティック・サージェリー法(切る手術)・・・60,000円(税別)

東京ノーストクリニック 上記の通り、東京ノーストには 切らない手術 があるね。

ただし 切らない手術 ってのは、医師が「切り取るほど包皮が余ってない」と診断した仮性クンにしかできないので注意。

切る手術 の料金は上野クリニックで言うところの基本手術にあたる金額だ。ただし、これはネットから予約を入れることで適用される割引価格なので注意。

なんにせよ、上野クリニックと違って、吸収糸を使用しても値段が高くならないところが嬉しい。

東京ノーストの基本方針からすると、この基本手術こそがキミに最も合った術式だ..ってゆう可能性も当然ある。 つまり東京ノーストなら、基本料金でもツギハギ状態にならない人もいるってこと。

さらに、特筆すべきものがもうひとつある。
それは 治療を受けた人の交通費を全額負担 してくれるというもの。

大きい都市に住んでる人にはいまいちピンとこないかもしれないけど、地方に住んでるキミは相当 グッ ときたんじゃないか?

東京ノーストクリニック

◆ABCクリニック

分院数は全国に13院だが、沖縄(那覇市)に分院がある格安系のクリニックはここだけ。 とは言えABCクリニックの料金設定を見ると、一部を除いては決して格安とは言えないんだよね。

  • ABC式CSカット・・・30,000円(税別)(仮性包茎用)
  • ABC式カントン包茎Sカット・・・70,000円(税別)
  • ABC式真性包茎Sカット・・・105,000円(税別)

ABCクリニック 見ての通り、ABCクリニックには包茎の状態によって採用される術式が違うってゆう特徴がある。

で...うん、そうなんだ、安いのは仮性包茎の料金だけなんだよね。

ABCクリニックは 切らない手術 を採用していないので、仮性ぶりの程度を問わずこの料金で治療を受けられる。

ただ、ここも吸収糸を使用しても金額は変わらないので、カントン包茎までは上野クリニックと比べてもまぁ安いと言えるか。

ただし、沖縄を除いては大概のエリアで東京ノーストとバッティングしてるので、安さという面でメリットがあるのは、 切る手術をうける仮性包茎クン だけってこと。

ちなみに上記は、3,30,3プロジェクト(333P)ってゆう割引制度が適用された価格だ。
以下の2つの手続きだけで適用されるの覚えておいてな。

  • 手術希望日の3日以上前に予約を入れる
  • 予約時に予約フォームに 3,30,3プロジェクト希望 と記入する

◆ヒルズタワークリニック(ヒルタワ)

ヒルタワは全国に10院ある、業務内容的には一般的な格安クリニックって印象の病院だ。

  • NC法(切らない包茎治療)・・・30,000円(税別)
  • BaC法(切る包茎治療)・・・50,000円(税別)

メニューの目玉は、医療用の接着剤を使用する 切らない手術

接着剤を使用するので、痛みが殆どないってのがウリなんだけど、適用の可否に包皮の肌年齢による制限があるんだ。

明け透けに言えば、若くないと接着剤が効かないってこと。 大体20代くらいまでが適用の目安ってことだけど、これは医師の診断次第。

またヒルタワの 切る手術 では、BaC法はあくまで基本の術式であって、包茎の状態によってはこれが採用できない場合もあるんだって。

ここが予算に応じて術式を任意に選択できるノーストと大きく違うところだ。 とは言え、BaC法が採用されるってことなら 5万円(税別) ってのはかなり安い。

ただし交通費のことを考慮すると、住んでる地域によっては東京ノーストのほうがトータルで安く上がるケースも考えられるだろう。

◆皐月形成クリニック

皐月形成はねぇ...確かに費用は安いんだけど、分院数が少ないってのがネックになる。 なんせ、大阪、神戸、広島の福山市に4院しかない(大阪に2院)んだから。 ま、そこいら辺りに住んでる包茎クンはチェックしておこう...ってしか言えないや。

  • 切らない包茎手術・・・25,200円(税別)
  • センターカット法(切る手術)・・・48,000円(税別)

皐月形成クリニック ご覧の通り、切らない手術の費用も切る手術の費用も、これまで見てきた中で
ダントツで安い。

ただし、切る手術 については、ちょっと気になる情報を見つけちゃったぞう。

ホームページを見てみると「当院で最も術例が多い施術です」という術式は25万円のマイクロVカット法という方法みたいなんだよね。

つまり、基本手術のセンターカット法は 集客用の撒き餌 なんじゃな...
あわわ、これはあくまでオレの想像な...^^;
ってなわけで、費用の安さを求めるキミに贈る格安クリニックの検証はここまでとしよう。

さて、それじゃあ本筋の上野クリニックに話しを戻すぞう..ってゆうか、最後にちょっとおさらいしておこうな。

ズバリ。 キミ、上野クリニックが向いてるんじゃん?ってゆうのはこんな人だ!

  • 値段は高くても良いので、仕上がりの良さを重視
  • さらにムスコのパワーアップメニューに興味津々の人

上野クリニック



上野クリニック ※包茎手術は20万円が実質的な費用の目安ってそれ・・

フィード