ヒルズタワークリニック新宿院の住所

東京都新宿区西新宿7-1-8ヒノデビル7F

ヒルタワ新宿院 ※包茎治療バトルロイヤル

ヒルタワ新宿院 ※包茎治療バトルロイヤル たくさんの包茎治療院がひしめく新宿で、ヒルズタワークリニック(通称ヒルタワ)を選んだってことはだ...キミあれだろ?

包茎治療に対して費用の安さを求めてるんだろ。 OK、確かにヒルタワって言えば格安料金をウリにした包茎治療院だもんな。

だけどさ、ヒルタワがどんな治療を行うクリニックなのか?とか、
ちゃんと知ってる?
ひょっとして料金でしか他のクリニックと比べてないんじゃないのか?

ダメだよ比べるなら比べるで治療の内容とかまでちゃんと吟味しないと。ってなわけで、ヒルタワが費用面以外でもキミのニーズに適合してるのか?...なーんてな辺りを、ちょいと一緒に検証してみよう。

ヒルタワ新宿院のアクセス情報

あ、ちなみにヒルタワは山手線・御徒町駅の近くにも上野・秋葉原院って分院を出してるんだ。

アクセス以外の情報はもちろん同じなので、エリア的にそっちのが近くて分院の存在を今知ったなんてゆう人は...このまま読んでってくれてもいいし、そっちのページにジャンプしてくれてもいいぞ。

さて、まずはヒルズタワークリニック新宿院がどこにあるのか?..ってところから。

新宿駅西口を出て、小滝橋通りを新大久保方向に向かって行くと大ガードを過ぎてちょっとの右側に1階がモスバーガーのビルがある。 このヒノデビルってのの7階にヒルタワ新宿院は入ってるぞ。

西武新宿駅からなら南口を出て大ガードをくぐって線路の向こう側を戻る感じ。 地下鉄の都営大江戸線の人は新宿西口駅だ...D5番出口が近いな。

2種類あるヒルタワの包茎手術

2種類あるヒルタワの包茎手術 さて、包茎手術ってのは余ってる包皮を切り取るという方法が一般的に知られている。

...が、実は一部の(症状の)包茎に対してケースでは、包皮を切除することなく治療出来る 切らない手術 って方法があるんだ。

これは、どこの包茎治療院でも採用しているわけではないが、いわゆる格安料金系のクリニックでは取り入れてることが多いみたい。

切らないで済むんなら切りたくなんかないよなぁ? で、肝心のヒルタワ新宿院は採用している派なので...ま、だから書くんだが^^;...その辺りから検証を始めたいと思う。

さて、まずは 切らない手術 の概要を少々。 クリニックによって若干の違いはあるものの、大まかな部分はどこでも同じなので、いっぺんで済ませてしまおうって魂胆だぞう。

まず、切らない手術が適用可となるのはどんな人か?ってぇと、 ズバリ 症状が軽度な仮性包茎クンだけだ。

例えば、ギンギンになったときには自然と勝手に亀ちゃんがコンニチハするくらいなら、まぁ間違いなくOKだろうな。

そんな症状の人は、通常時に剥けグセさえついちゃえばいいわけだろ? ってなわけで、包皮を根元側に引っ張って(つまり剥いて)一定期間だけ固定しておくんだな。すると、自然と剥けグセがついて包茎が治るってぇ寸法だ。

この方法だと、包茎手術のいくつかの不安点がクリアー出来るってゆう利点があるんだ。 まず包茎手術って痛いの?ってヤツ。

もちろん包皮を固定するのに糸で縫いつけるわけだから全くゼロってことはないんだろうけど、棹にメスを入れることから比べれば安心できるだろう。 ま、麻酔するんだからハナから大した心配はいらないんだろうけどな。

そして、治療の跡って目立たないの?ってゆう不安。これは、そもそもメスを入れないってことで完全にクリアーだ。

そして、切って貼って縫ってみたいな外科手術的な要素が薄いせいか、ヒルタワ新宿院を始めドコのクリニックでも費用が安い。

  • あんまり痛くない
  • 治療痕が残る心配がない
  • 料金が安い

ただし、切らない手術 には任意で選択することが出来ないという デメリット もあるんだ。

つまり、キミの仮性ぶりが軽度か否か?ってのを判断するのは、あくまでその状態を診たクリニックの先生ってわけ。 ってなわけで、改めてヒルタワ新宿院の切らない手術に目を戻してみよう。

  • NC法(切らない包茎治療)・・・30,000円(税別)

切らない手術の概要については上述の通りだけど、ヒルタワ独自と言える内容がひとつだけある。それは、剥いた包皮を固定するのに医療用の接着剤を使用する点だ。

これによって、あんまり痛くないというメリットが、 にレベルアップする。 しかしながら、接着剤方式だからこそのデメリットってのもしっかり存在してたりしやがるんだな。

それは、ヒルタワの 切らない手術 ができるのは大体20代くらいまでってこと。30才以上の諸君は先生の診断を仰ぐことになる。あ、もちろん若いキミも先生の診断は必要だぞう。

さて、接着剤式のNC法が適用不可だったよう...なんてゆうキミ。 実は、ヒルタワには糸でチクチク方式の 切らない手術 もあるんだ。
しかし。。。

  • SC法(切らない手術)・・・120,000円(税別)

...ガビョーン、それってヘタしたら 切る手術より高い んじゃん?
うんそれ正解 ...ってなわけで、いわゆる一般的な包茎手術である 切る手術 の検証に移ろう。

ヒルタワの切らない包茎治療とは?

ヒルタワの切らない包茎治療とは? まずは、ヒルタワの基本方針と格安の切る手術の一般的な概要を少々。

ヒルタワにはカスタムメイド包茎手術と呼ぶ基本方針がある。ま、読んで字の如くとはいかないまでも、何となく判る人もいるだろう。

つまり、症状の個人差が大きい包茎だからこそ、個々の状態に応じてカスタムした施術を行おう...ってことね。

通常、基本的な包茎手術では、治療のキズ跡が目立ってしまう・・・というのは仕方ないことなんだな。

とは言え、包茎が原因となる病気を予防するってゆう目的ならそれで問題はないわけだし、むしろ安いに越したことはない。

  • 治療費がとにかく安い
  • とりあえず包茎は治る

これは、ある意味で基本手術のメリットとも言えよう。

  • BaC法(切る包茎治療)・・・50,000円(税別)

ところが...だ。 あくまでも患者のムスコの状態に適切な施術をってのを重視しているヒルタワで、上記のBaC法は適切じゃない...と判断したらどうなるのか。

ってぇと、症状や状態によっては基本手術は行えない場合があるぞってホームページにもハッキリ書いてある。

新宿エリアの他のクリニックでは、仕上がりはともかく、あくまで 任意 で術式は選択できるのに...だ。

もっともキミが納得しないのに、ランクが高い施術に勝手に切り替えちゃうなんてことはないので、その点は安心していい。

じゃ、ちなみにヒルタワのランクの高い包茎手術ってのはどんなか?ってぇと...費用は ドーンとアップ してしまう。

  • PrC法(精密切除)・・・200,000円(税別)
  • PaC法(特別切除)・・・300,000円(税別)

あ、でもな、これはこのランクの手術ならドコのクリニックでも大体こんなもんみたいだぞ。

ところでBaC法の料金は新宿の他院と比べてどうなのか?ってぇと、これはハッキリ言ってトップレベルで安い。

ま、そのために無料の事前カウンセリングってのがあるわけだから、診察を受けてみる価値は充分にあるだろう。

さて、そもそも包茎治療ってのは自由診療と呼ばれる治療なので、患者さんが来院しないことには商売にならない。

だから、ほとんど痛みのない接着剤使用とかね...そうやってライバル院との差をしきりに宣伝してるわけ。

それでも自由診療である以上はクリニックの選択の自由はキミにあるわけだし、ましてや新宿のみならず東京23区は包茎治療院がものすごーく多いエリアだ。

ヒルタワが安いのは判った、でも基本手術の仕上がりには難があるのはドコも一緒らしいってことも判った...

じゃ、安いってゆう理由だけでヒルタワを選んじゃってホントにいいのかな? ってのは、まだハッキリしてない ような気がしないか?

ってなわけで、新宿エリアの他のクリニックと比較してみるわけだけど、ちょっとした前提をひとつ。

このページでは、キミが包茎治療に求める一番の要素が費用の安さだ...ってゆう前提で話しを進めるぞ。つまり、各院の検証内容はヒルタワのNC法、BaC法と同等の術式についてだってことな。

東京ノーストクリニック新宿院

東京ノーストクリニック 新宿エリアはもちろんJR御徒町駅の近くにもある(渋谷にもある)など、モロにヒルタワとバッティングしてるのが東京ノーストだ。

東京ノースト新宿院の場所は東口、靖国通りから新宿区役所に入る角の1階がミスドのビルだな。

個々の包茎の状態に応じた施術を検討するってのは、ヒルタワも同じ方針なんだけど、東京ノーストでは、まず予算の範囲でってところ大事にして相談に乗ってくれるところがヒルタワとの違いと言えるだろう。

つまり無理に費用の高い手術を薦められる心配はいらないってことだね。 さらに、東京ノーストでは包茎の状態によっては基本手術こそが最も適した術式である可能性も示唆しているんだ。

これは、包茎の状態によっては基本手術は不可かもしれないってゆうヒルタワとは真反対のスタイルと言っていいだろう。

  • コスメティック・マスター法(切らない手術)・・・30,000円(税別)
  • コスメティック・サージェリー法(切る手術)・・・60,000円(税別)

さて、東京ノーストの基本手術の費用をヒルタワと比べると、切らない手術 は同じ3万円、切る手術 は1万円高い6万円。

あ、この6万円ってのは割引価格で、インターネット経由での予約が適用の条件だぞ。 あと東京ノーストの 切らない手術 は糸でチクチク方式なんだ。
これはヒルタワでは 10万円だった(SC法) 。

ヒルタワで接着剤式(NC法)の 切らない手術 がNGだった人にとっては、7万円も安いことになるわけだ。
また、東京ノーストは 交通費を全額支給 してくれるぞ。

ABCクリニック新宿院

ABCクリニック 方針とか料金体制とかが割とヒルタワと似ていた東京ノーストに対して、ABCクリニックのそれはヒルタワとは全く違う方向を向いていると言える。

まず第一に 切らない手術 というメニューがないもんな。

さて、そんなABCクリニックの新宿院は、甲州街道沿いのサッカーショップ加茂のとこを右に曲がったちょい先..左側にあるメガネスーパーのビルに入ってるぞ。

さて、切らない手術 はやってないABCクリニック...
それってヒルタワとかと料金で勝負できるの?
ってぇと、基本手術のメニューを見てみると、すぐ判っちゃう...つかほぼ出来てない。

  • ABC式CSカット・・・30,000円(税別)(仮性包茎用)
  • ABC式カントン包茎Sカット・・・70,000円(税別)
  • ABC式真性包茎Sカット・・・105,000円(税別)

な?...他院と費用面で勝負になるのは仮性包茎の料金だけなんだ。

ってゆうか、ヒルタワや東京ノーストで 切らない手術 がNGだったってゆう仮性クンにしたら、切る手術なのに3万円で治療が受けられるのでブッチギリで圧勝してるな。

ところが上のメニューを見ても判る通り、カントン包茎や真性包茎のキミらはスルーしちゃっていいくらい手術代がかかっちゃう。

さて、ABCクリニックには3,30,3プロジェクトってゆう割引制度あってだな..上述の価格はそれが適用になったもの。っても、以下の2つの手続きを踏むだけでこの割引制度は適用になるぞう。

  • 手術希望日の3日以上前に予約を入れる
  • 予約時に予約フォームに 3,30,3プロジェクト希望 と記入する

上野クリニック

上野クリニック さて、新宿エリアには実はもう1院、上野クリニックってゆう包茎治療院がある。

あのタートルネックの彼の広告のお陰で、知名度としてはトップクラスなんじゃないかな。とは言え、このページではサクッとスルーだ。

ってのも、これまで検証してきたクリニックと違って、上野クリニックでは安い基本手術に重きを置いてない。

はっきり言うと、治療費の目安は20万円がスタートラインだぞ...ってゆう感じなんだなココ。 ってゆうかね、一番安い基本手術の費用にしても、値段で勝負する気なんかないみたい。

  • 包茎手術(ナイロン糸使用)・・・72,000円(税抜)
  • 包茎手術(吸収糸使用)・・・100,000円(税抜)

吸収糸ってのはアレだ、溶ける糸って言ったほうが通りがいいかな?
これ実は、ヒルタワやノースト、ABCクリニックでも採用してるんだけど、吸収糸を使って貰っても金額は変わらない。 高くなる のは上野クリニックだけだな。

新宿エリアの各院まとめ

さて、ヒルタワを含めた新宿エリアの各院の基本メニューの料金をまとめてみよう。以下に挙げる金額は全て税別だ。 また、東京ノーストとABCクリニックの金額は、割引適用後のものだから注意な。

仮性包茎 (切らない手術)
仮性包茎 (切る手術)
カントン包茎、真性包茎

東京ノーストが交通費を支給してくれるってゆう件は、新宿と言う土地柄から考えると、さほどのインパクトはないかも知れないな。

ま、切らない手術 の仮性クンがちょっと意識してもいいかな?って程度だろうか? ま、とにかく、切る手術 が必要な仮性包茎のキミだけはABCクリニックがテッパンだ。




ヒルタワ新宿院 ※3万円の包茎手術。ABC、ノーストと格安頂上決戦

フィード